イラスト : 梶原美穂



毎日の日記は
こちらでもご覧になれます
       
      
2021.1月~ チャット&瑠南日記
      
店長
でーた
独り言Archives
(アーカイブス)
    
独り言2020年7月~12月(瑠南日記)
独り事2020年1月~6月  独り言2012. 1月~6月
独り事2019年 独り言2011. 10月~12月
独り事2018年 独り言2011. 7月~9月
独り言2017年 独り言2011. 4月~6月
独り言2016年 独り言2011. 2月~3月
独り言2015年 独り言2010年11月~2011年1月
独り言2014年 独り言2010年8月~10月
独り言2013年7月~12月 独り言2010年5月~7月
独り言2013年1月~6月 独り言2010年3月~4月
独り言2012年7月~12月 独り言2010年1月~2月


■ みんなの撮ったレイラ ■ 2021年 5月14日  はれ  
      
いろんなかたが撮ったレイラの写真を送ってくれます。
レイラの表情が撮った人に似てる気がするのは気のせいでしょうか。
         
K様撮影 S様撮影 C様撮影


■ 店内散歩 ■ 2021年 5月10日  はれ
          
 レイラは開店前と閉店後にケージから出て店内を探検しています。
30分ぐらいしたら自分からケージに戻ります。

一度にいろいろ覚えられないようです。
しばらくするとまたケージから出て探検を再開します。

こうして営業中はケージから出れないことを覚えてもらいます。
高い所に上ったり作品に手をつけてはいけない事も覚えてもらいます。

多少時間はかかりますがレイラのペースに合わせます。
これはまだまだ第一段階。一緒に通勤出来るようになるのは秋ぐらいかな。
       
 出てみました  いろいろチェック 不思議なものがたくさんあります 


■ 隠れ家 ■ 2021年 5月6日  はれ
        
ちょっとお店に慣れたかと思っていたレイラですが、突然不安そうになり寝床の下に潜ってしまいます。
やはり隠れる場所が必要と思い、寝床でテントを作ってあげました。

すぐに入って安心したように寝ています。
何をあげても喜んでくれる子で嬉しいです。

瑠南が使えなかった爪とぎもレイラが使用中です。
食事はとりあえず何でも食べてくれます。
食べるのが早いのはしばらくしたら落ち着くと思います。

もうごはんの心配は無いよー、レイラ。
     
 快適です  チラ見 おみ足 
            
     
 畳もお気に入り  しっぽは25センチぐらいある
(ちゃんと測ってませんがもっとあるかも)
私を呼んでるのですが仕事中です


■ お気に入りの2階 ■ 2021年 5月3日  はれのちくもり 
       
レイラは2階を気に入ってくれました。
製作費¥2,000と3時間かけた甲斐がありました。
場所を半分譲ってくれたチャットと瑠南も良かったと思ってくれたでしょう。

この1週間雷がすごかったり地震があったりとレイラも大変でした。
怖いと寝床の下にもぐってしまいます。
嬉しいとしっぽを高速で震わせます。
最初マーキングかと思いました・・・。(メスでもまれにする)

徐々にお店に慣れていくレイラです。
     
 すっかり満足 物音は気になるけど  ここは私の場所 


■ 2階完成! ■ 2021年 5月1日  はれのちあめのちくもり
       
本日レイラのケージの2階が完成しました。
チャットと瑠南にお部屋を半分分けてもらいました。

2階は和室の食堂となっています。
上下はダクト式で自由に行き来出来るようになっていますが
レイラはまだ気が付いてません。

外階段式にしたら中は狭くならないと気が付いたとたん、
3時間ほどで完成しました。

早く気が付いておくれ・・・。
            
       
 チャットが使っていた畳です 移動はダクト式の外階段  「何かあやしいし・・・」


■ 雨の日に思う ■ 2021年 4月29日  あめ
       
本日は雨。
レイラを保護して良かったと思います。

雨の日や風の強い夜は気になると
寝ることが出来ませんでした。(公園の猫も)

現在レジ横のケージにいますが、私の姿が
見えなくなると大声で呼ばれます。
これはチャットの時と同じです。
展示の入れ替えですが仕事が捗りません。

いつもより1時間早く来て1時間遅く帰ってますが
これも通勤猫になれば楽になるでしょう。
きっとそんなに時間はかからないと思います。 
 
   本日のレイラ


■ TNR猫 レイラ ■ 2021年 4月27日  はれ
      
昨日は疲れ果てていて多くは書けませんでしたので2日連続のレイラのご報告です。

レイラを保護してまず病院に連れて行きました。
瑠南もお世話になった病院なので、今度も黒猫ということで驚いていました。

病院の診察台の上に乗せてびっくり!
じつは明るいところでレイラを見たのは初めてなのでした。
切れ目が小さくて分らなかったのですが耳がカットされていました。
ということはマイクロチップも入っているかも知れないと
リーダーを当ててみたら、・・・入っていました。

飼い主がいるとしたら、この子は迷子?
だとするとレイラを探しているかも知れないと、病院から登録者に連絡を入れてもらいました。
がっかりした思いと飼い主がいて良かったという思いが交差しました。

でも疑問がわきました。
自分の猫に避妊手術した場合、耳はカットするでしょうか?

病院、登録者、動物保護団体のかたがたに大変ご迷惑とお手間を取らせてしましました。
申し訳ありませんでした。そしてありがとうございました。

レイラはTNR猫だったのです。
TNRとはTRAP(つかまえる)、NEUTER(不妊手術する)、RETURN(元の場所に戻す)のことで
野良猫を増やさないようにおもに動物保護団体がおこなってる活動です。

レイラは由緒正しい野良猫でした。そしてこれからは猫の額のレイラです。

おそらくごはんを貰えるところが無くなり猫の額に流れて来たのだと思います。
引越しの多い季節、アパートの多い高円寺ではじつは良くあることなんです。
          
 寝床も気に入ってくれました  警戒モードも解けて元通り  身体を拭くこと事もブラシもOK


■ 3代目お店猫 レイラ ■ 2021年 4月26日  はれ
     
突然ですが3代目お店猫のレイラ(♀)のご紹介です。
公園の猫と出会った時期とほぼ同時にお店の裏に来るようになった黒猫です。
推定1~2歳です。

なぜか縁があり1日に2匹の黒猫と戯れていました。
アタックの強さはお店の裏に来る猫で「飼ってくれ頭突き攻撃」に負けて夕べ捕獲しました。
すでに手から直接おやつも食べ、抱き上げることも可能になっていました。

黒猫なので汚れは目立ちませんが、かなり汚れていて見るたびに
皮膚病が酷くなってるようだったので何とかしたいとは思っていました。

瑠南が妹を連れて来たような気がしました。
捕まえた時はきれいな月が出ていました。

現在瑠南がいた場所で爆睡しています。
きっとすぐにお店に慣れてくれると思います。
写真はこれから撮りますので少々お待ち下さい。(黒猫は難しい・・)

公園の黒猫はもう少し様子を見ます。
      
   
 M様撮影   野良時代のレイラ 


■ 公園の猫 ■ 2021年 4月3日  はれ
 
以前公園で合ったフワフワの黒猫にまた会う事が出来た。 
半年経っていないと思われる。性別はおそらく♀。
しっぽはタヌキのように見事。

この時のためにカリカリとマイ猫じゃらしを持ち歩いていた。
比較的人慣れはしているような感じ。
もし野良だとしたら長毛猫には無理がある。毛が絡まって痛いらしい。

遊んでからカリカリをベンチの上で食べた。
それから水飲み場に行って水を出して欲しいというので蛇口を開けた。

そうこうしてるうちに草むらから同じ年頃の三毛猫が走って来た。
2匹で追いかけっこやかくれんぼをして走り回っていた。
姉妹と思われる。 以前見かけた白猫はおそらくお母さん。
さてどうしたら良いか・・・。
 


■ ひな祭り ■ 2021年 3月2日  あめ
        
最近なぜかジャッコさんが夢に良く出てきます。
チャットや瑠南のことばかりで思い出す事が少なくなってきたかも知れません。
「忘れないで」ということでしょうか? 気が付くとひな祭りでした。

チャットが来るまでは歴代の猫はみんな女の子でした。
なので3月3日はいつもひな祭りのお祝いをしてあげていました。

ジャッコ姉さんとお別れしたのは東日本大震災の年なので、
4月14日が10回目の命日になります。(11回忌)
その1週間後の4月21日はチャットの2回目の命日です。(3回忌)

夢の中のジャッコさんはぷくぷくでしなやかな毛触りのままです。
優しい目で私を見上げます。

あの地震さえなければ、もう少し一緒にいれたのではないかと思います。
22歳の誕生日を迎えて2日後でした。

明日はジャッコさんと歴代の猫達も一緒にひな祭りのお祝いをしてあげたいと思います。
       
     
 菱餅ひとりじめ 光加減によって色が違って見えますが縞のはっきりしないキジトラです
(正しくはムギワラと言います) 


■ 身体も心も大切に ■ 2021年 1月26日  くもり
      
今年初めての「独り言」です。
年が替わるとページを変えているのですが、まだこのページから離れがたいので続けて書きます。
(5月6日ページ変更しました)

年末からいろんな事が起こりまして、1日と2日は寝込んでおりました。
昨年はこの頃になれば疫病騒動も鎮静化していると思っていましたが、どうやらまだ引きずりそうです。

誰にうつした、うつされたと悩んだり怒ったりするニュースの記事を見ます。
攻撃することろを見つけて不安や恐れをぶつける行為はウィルスそのものより恐ろしいと思います。
ウィルスに勝つということは、不安や恐れに勝つという事です。

今は医療体制の充実は大切ですが、一緒に心のケアも盛り込んで欲しいと思います。
身体と心はセットなはずです。
心のケアのほうが大切かも知れません。(神戸や東北の震災で学び済み)
 
私の仕事はこんな時にこそ必要な仕事であると思っています。
作家のみなさん、同業者のみなさん、一緒に頑張りましょう。
必ず良い季節が巡ってきます。
      
   
  「The night is long that never finds the day.」 (明けない夜はない。)    Shakespeare 『Macbeth』 より



独り言2020年7月~12月(瑠南日記)
 独り事2020年1月~5月  独り言2012. 1月~6月
独り事2019年 独り言2011. 10月~12月
独り事2018年 独り言2011. 7月~9月
独り言2017年 独り言2011. 4月~6月
独り言2016年 独り言2011. 2月~3月
独り言2015年 独り言2010年11月~2011年1月
独り言2014年 独り言2010年8月~10月
独り言2013年7月~12月 独り言2010年5月~7月
独り言2013年1月~6月 独り言2010年3月~4月
独り言2012年7月~12月 独り言2010年1月~2月



------------------------------------------------------------------------------------------
 
~お知らせ~

 
■CD「牛乳」■

 私がボーカル&ベースを担当しているバンド「MOLA MOLA」のセカンドCD
 「牛乳」が品切れとなりましたので、このたび200枚再プレスをいたしました!

 このなごみ系ロックバンド「MOLA MOLA」、現在は活動を休止中ですが、
 いつの日か復活すると思います。
 
  このCDは猫の額で販売しております。(6曲入り¥1,080) お店で試聴も出来ます。

  ファーストCD「きつねの嫁入り」(5曲入り¥1,080)も絶賛発売中です。
 
 よろしくです~。

--------------------------------------------------------------------------------------------
                                                
*最近都内で「猫さらい」の被害が増えています。
 猫を飼っているかたはなるべく外に出さないようにしたほうが良いと思います。
 「猫さらい」は白のバンで移動しているみたいです。
 十分にお気をつけ下さい。
 また、「猫さらい」を見かけたかたは地元の動物愛護団体等にご連絡下さい。
 よろしくお願いいたします。

--------------------------------------------------------------------------------------------

いままでこの「店長の独り言」は更新時に書き換えていました。(だいたい2週間に一度)
2010年より「チャット日記」のように少し残しておくようにしたいと思います。

それ以前の日記で残したほうが良いと思ったものだけ下の「アーカイブス」に残しておきます。


--------------------------------------------------------------------------------------------

~独り言Archives(アーカイブス)はこちらに引越ししました





                       
  TOPにもどる                       木村ジャッコ 22歳 ♀ 2011年4月14日永眠