ねこざっか   &  ねこぎゃらりー            ねこのひたい ~2月22日(木)「猫の日」は営業いたします~
猫の日記念 第2回チャリティーネットオークション「CAT BID 2」作品公開!
現在ぎゃらりーでは
やまもとしゅくこ 「ねこの天使」木版画展
「ねこてんの居るところ」
 開催中です。
新店舗でもこの看板をそのまま使用しています 夜の猫の額です

こちらは高円寺北口にある猫雑貨と猫ギャラリーのお店「猫の額」です。
「猫の額」は多くの作家さんの手作り猫作品を販売しております。

2003年9月地下鉄丸の内線新高円寺にOPENしましたが、
2012年6月高円寺北に移転いたしました。
   
店内の作品はすべて手作りの一点もの(一部を除く)です。絵はすべて原画です。
また、ギャラリースペースでは常時アーティストによる個展も開催しています。

通販ご希望のかたは「小猫の額」までお問い合わせ下さい。
  
  
新店舗の店内です。 前店舗よりちょっぴり広くなりました。 ぜ~んぶ猫アート作品です。
   
現在店内に猫がおります。
猫アレルギーのかたにはマスクを差し上げますので店員までお申し付け下さい。

ペット総合情報サイト「PETomorrow(ペットゥモロー)」に紹介されました

「マイナビウーマン」に紹介されました

どきゅめんたりーまんが 「おいらはチャット」 てらだかよ:作

チャット君がこちらのサイトにも紹介されました



       ↑画面にカーソルをあてると店内が見れます。

~営業時間変更のお知らせ~

金曜日と土曜日は夜11時まで営業していましたが
猫の具合が悪いため当分「夜の部」は中止いたします。
営業時間は全日12:00~20:00(木曜定休)です。
詳しくはチャット日記をご覧ください

こちらはチャットの日々の記録です。
2018年 2017年 2016年 2015年
日記を年で分けました。
   

「猫の額」のネットショップ「小猫の額」です!
店内の作品や個展中の作品も通販いたします。

 ぱりこ。さんページUPしました
ぎゃらりー 
2週間ごとに展示が変わります
(今後の予定と終了した展示会も見れます)
りんくのページです
猫の額広場1   猫の額広場2
  めーる
     
■ 猫の額 「夜の部」のご案内  (現在中止しています)
毎週金曜日と土曜日は営業時間が12:00~20:00+21:00~23:00となります。
20:00~21:00はチャットのごはん&お遊び時間なのでいったん閉店します。
     
直線上に配置
     
ホームページ更新情報 

(同じページの更新は古い日付を消します。)
2/22 チャット日記   更新しました
2/21 猫の日記念 第2回チャリティーネットオークション「CAT BID 2」作品公開!
2/16 現在のぎゃらりー 更新しました
2/16 「ジュークボックス・クイズ」正解と正解者発表
2/11 「CAT BID 2」 参加者発表! ↓
2/9 猫の日記念 第2回チャリティーネットオークション「CAT BID 2」のお知らせUPしました ↓
1/22 店長の独り言  更新しました
1/4 募金送金と使用済み切手郵送のお知らせ 更新しました
  
入荷情報とデビュー作家さん情報は目まぐるし過ぎるのでしばらくお休みいたします。
詳細はメールでお問い合わせ下さい。
      
直線上に配置
      
 chat日記
 チャット君「猫の額な日々」
 (2/22更新)

チャットの病状メモ 
片目の茶トラ猫チャット君は猫の額の「お店猫」
として2009年10月デビューいたしました。
チャット君の日々をお伝えいたします。

チャット君のもみもみ動画はこちら 
旧「猫の額」 店内作品 新高円寺にあった時の旧「猫の額」の店内です。
消すのもしのびないのでしばらく置いておきます。
作品はそっくり新店舗に引越しいたしました。
 店長の独り言 
(1/22更新)
店長の徒然草、お知らせ、

他いろいろ
 「須藤商店」 in ねこひた
須藤真澄さんの作品
を扱っております
まんが家の須藤真澄さんのグッズを扱う「須藤商店」です。
マグカップやポストカードなど販売しています。

須藤真澄 個展 「ゆずいち2」 終了いたしました。

須藤さん含め漫画家10人の伝説となった
すごい展示会 → 「ねこまんてん」
一般公募のお知らせ

「猫じまん写真展」&
「らくがきマーケット」
2017年「猫じまんコンテスト」 ベスト10位発表!
2016年猫じまん写真展ベスト10位

2015年猫じまんベスト10位
2014年年末チャリティーイベント
2016年終了したイベント 2016年の終了したイベントはこちらに移動しました。
 猫のために知っとこ 店長が長年猫を飼いながら調べたことや、猫に直接
聞いたことをまとめてみました。
 2015年終了したイベント 2015年の終了したイベントはこちらに移動しました。
かつての猫の額のトイレです 三堀宏樹作の壁画があった「旧猫の額」のトイレです。
2012年建物と一緒に取り壊されました。
壁画の一部は新店舗の入り口に飾ってあります。
2014年終了したイベント
2014年の終了したイベントはこちらに移動いたしました。
作家さん用/販売規約 作家さん専用ページです。
委託希望の作家さんは読んで下さい。
(売上報告月が変更となりました)
北中夜市 2014 2014年の北中夜市でした。

2017年の終了したイベントはこちら 
     
直線上に配置
      
■ 「猫の日」イベント開催中!  

猫の日記念 第2回チャリティーネットオークション「CAT BID 2」

2月22日は「猫の日」です。
動物愛護/福祉のためにまんが家のかたがたに作品を提供して頂きました。

各作家さんの出展された作品をオークション方式で最高値を付けたかたが作品を購入出来ます。
売上はすべて動物保護団体に寄付されます。


クリックすると入札会場へ!
参加作家 
 
まつもとみな(佐藤元) 代表作多数。 マルチクリエーター。 漫画を描く際には「さとうげん」、「松本美奈」、「まつもとみな」、「石神白夜」、「ねこだす」などの名義を使用している。
須藤真澄 代表作は「振袖いちま」、「アクアリウム」、「おさんぽ大王」、「ゆず」、「どんぐりくん」など。「アクアリウム」は1998年に映画化された。猫の額では常設作家。
西原理恵子 代表作は「ぼくんち」「毎日かあさん」「パーマネント野ばら」「女の子ものがたり」など。 作品は無頼派と叙情派がある。 映画化・ドラマ化多数。
小野弥夢 代表作は「Lady Love」、「DIVA」、「Pony Tail」など。 大和和紀のアシスタントを経て、1977年に「ロックンロールペテン師」でデビュー。
私屋カヲル 代表作は「少年三白眼」シリーズや「ちびとぼく」、「女王様の画師」など。 「こどものじかん」はアニメ化された。
山川直人 代表作は「コーヒーもう一杯」、「写真屋カフカ」など。 作画は手描きのカケアミを全面に多用した綿密な描き込みによる版画の様な絵が非常に特徴的。
樹るう 代表作は「パンむすめ」、「わたしのお嬢様」、「ぼくの奥さん」など。 「ポヨポヨ観察日記」はアニメ&ゲーム化された。
イシデ電 代表作は「私という猫」、「土曜ランチ!」、「ねこ島出張所の人びと」など。 猫の額では個展や企画展にも参加。 常設作品もあり。 

(まだ増えるかも知れません)
~ 入札方法 ~
・日程 2月22日(木)~28日(水)

・お申し込みはメールで出来ます。(お電話での受け付けはいたしません)
 作品番号と入札金額をお名前・ご住所・TELを添えてお申し込み下さい。
 *メールの件名に「CAT BID 2」と入れて下さい。

・作品は店内に展示しています。
 入札用紙もご用意いたしましたので店内で入札も出来ます。

・入札金額はスタート金額より¥100単位でお願いします。

・毎日20:00~21:00に最高値を公開いたします。

 (時間があればなるべく随時更新いたします)
・終了間際の混乱を避けるためオークション終了時間は公開しません。
 オークション終了宣言は28日の何時かは秘密です。

・落札されたかたには猫の額からメールを差し上げますので
 猫の額からのメールを受けられる環境にしておいて下さい。

・当選された作品を郵送希望の場合は送料がかかります。
 郵送希望の方には送料込みの価格をご連絡します。
 作品は入金確認出来次第お送りいたします。

・同額で入札終了した場合は抽選とさせて頂きます。

・転売目的の購入はご遠慮ください。
      
直線上に配置
      
2018年「ぎゃらりー」の展示会のお知らせ
       
2月16日(金)~28日(水)
やまもとしゅくこ 個展 「ねこてんの居るところ」
~「ねこの天使」木版画展~

やまもとしゅくこさんの木版画展です。

独特の世界観を味のある木版画で表現します。
力強さの中に女性らしい優しさがあります。

モノクロ作品も味わいがありますが、最近は
カラー作品が多くなってきました。

作家さん在廊日は初日と日曜日です。


~2月22日(木)「猫の日」は営業いたします~

↑ 
DMをクリックすると展示会場へ
           
3月2日(金)~14日(水)
企画展 「Over the Rainbow」 
虹の彼方に

ー参加作家ー
琴坂映理 濱中裕美、木元慶子、猫屋芳樹堂、シゲタカオリ


2018年の企画展第2段。虹をテーマにした展示会です。
雨の後の虹は辛い事が終わりこれから良い事が始まるという
希望の象徴です。
悲しい出来事や辛い思いはいつか終わりが来ます。

虹を見上げて悲しい事、辛いことは忘れて下さい。
自分を必要としている命のために。
        
今後の展示会の予定です。 詳細は「ぎゃらりー」をご覧ください。
      
3月16日(金)~28日(水)

茶柱立太 個展  「猫と○○」
3月30日(金)~4月11日(水)

みゆき・ゆみこ 二人展
「和福猫心 ~妖しくも美しい世界~」
4月13日(金)~25日(水)

永田かのん 個展  「猫と鳥のなかよし日和」

 2018年度の個展・企画展 

 2017年度の個展・企画展はこちらでした。
         
直線上に配置
      
■ 2017年の終了イベントは 2017年終了したイベント に移動しました。
     
■ 2016年の終了イベントは 2016年終了したイベント に移動しました。
      
■ 東京ねこめぐりシールラリー「9 LIVES」と、高円寺フェス「にゃんこエイド」と、
  クリスマス企画 「東京ねこめぐり」第2弾!「キャットワードクイズラリー」
  2015年終了したイベントに移動しました ■

      
直線上に配置
      
猫雑貨&猫ギャラリー 猫の額  ACCESS
           



大きな地図はこちら
〒166-0002  杉並区高円寺北3-5-17

Tel&Fax 03-5373-0987
(営業時間外は対応出来ません。御用の方はメールでお願いします)

めーる nekonohitai810☆gmail.com (☆を@にして下さい)

営業時間 12:00~20:00 木曜定休(祝日は営業)

当店は猫雑貨のお店です。 生猫は扱っておりません。

~最寄駅 JR高円寺~

北口より中通り商店街(セントラルロード)に入り徒歩4分です。

中央線は土日祝日は高円寺駅に止まりませんので総武線をご利用下さい。
     
~「猫の額」は2012年6月高円寺北中通り商店街に移転いたしました~

9年間皆様に楽しんで頂いた新高円寺の「猫の額」ですが、建物の老朽化による取り壊しのため2012年6月移転いたしました。

新店舗はJR高円寺北口セントラル通りを入り徒歩4分の左側です。
こちらが新店舗の新住所・新電話番号付きの地図です。 

電話番号は変わりましたがメール・ホームページアドレスは変わりません。
(メールアドレスのみ2014年9月変更いたしました)

リニューアルしてパワーアップした猫の額にぜひお越し下さい。

では高円寺北口でお待ちしております!
      
■ すとりーとびゅう ■ JR高円寺→猫の額新店舗
    
JR高円寺の改札を
 出たら左が北口です。
駅を出たら左(阿佐ヶ谷方向)へ。
線路沿いの信号を渡ってまっすぐ
行くと中通り(セントラルロード)です。
あやしい商店街ですが
戻ってはいけません。
     
2分ほど行くと左側にセブンイレブン
や抱瓶(沖縄料理)。  右側には
ショーボート(ライブハウス)あり。
もう2分ほど歩きましょう。
ひたすらまっすぐです。
床屋(駅から2軒め)のぐるぐる看板が
見えたら猫の額はその2軒手前です。
到着しました!
串焼屋さんの手前が猫の額です
    
直線上に配置
    
・「猫とも新聞」年間購読受付のお知らせ 

月刊「猫とも新聞」の年間購読申し込みがが猫の額の店頭でも出来るようになりました。

店内に見本誌(申し込み用紙付き)を置いてありますのでカウンターまでお持ち下さい。

今お申し込みされると1カ月サービスで13カ月お届けいたします。
       
直線上に配置
    
■ かつて猫の額の2階に「猫ちぐら」という心地良い場所がありました

「猫の額」は無事移転いたしましたが、教室やイベントを行っていた旧猫の額の2階「猫ちぐら」は2012年5月9日(水)をもちまして閉店いたしました。
多くのかたに愛された多目的スペースでした。
少しでも皆様の思い出の一部になれたのでしたら幸いです。

「過去ちぐら」へ (終了したイベントです)     「猫への手紙・1」   「猫への手紙・2」

「猫ちぐら」 2012年 4月と5月の予定表 でした。
     
直線上に配置
■ 尋ね人 ■

猫の額では下記のかたの行方を探しています。

・金城幸也 様
・高松奈緒 様

本人または連絡先をご存じのかたは猫の額までご連絡ください。 よろしくお願いいたします。
      
直線上に配置
        
緊急のお知らせ
台風21号の影響により多摩川河川敷の猫達が大変なことになりました。

日頃皆様には「TAMA猫基金」にご協力頂いていますが、
さらに皆様のご協力をお願いいたします。

もちろん直接小西修さんに義援金と救援物資を送って頂いても結構です。
小西修の動物ドキュメンタリーブログ

よろしくお願いいたします。
      
■ TAMA猫基金送金のお知らせ ■
       
  シゲタカオリ&おおやぎえいこ2人展「空は猫目色」の売り上げの一部と期間中設置した募金箱より
  お2人から¥20,178をTAMA猫基金に寄付して頂きました。

  シゲタカオリ様、おおやぎえいこ様、お買い上げ頂いたお客様、募金をして頂いた多くの方々、
  ありがとうございました。
      
直線上に配置
     
~ 動物たちのための募金の送金金額のお知らせはこちらをご覧ください ~  最終記載 2018年1月4日 

・猫の額では募金と同時に「使用済み切手」も受け付けています。
  こちらはある程度集まりましたら「日本動物福祉協会」に寄付いたします。

・お引き取り出来ない切手 → 切手周りのぎざぎざの切れてるもの・やぶけているもの

・切手の周り5ミリぐらい空けてハサミで切りとって下さい。
 決して手でちぎらないで下さい。
 右のような作業に時間がかかりますのでどうかご協力下さい。

*TAMA猫基金につきましては猫の額開店当時より随時送金しております。
  そのため合計額は不明でしたが2014年より公開いたします。お預かりした募金は責任を持って送金いたします。
~ 熊本地震義援金に関してのお知らせ ~

今後義援金送金のご報告は今までの他の募金の集計と同じページに記載いたします。

熊本地震により急な展示会変更で多くの皆様にご迷惑をおかけいたしました事をお詫びいたします。
緊急チャリティーイベント「らくがきマーケット」にご参加・ご協力をして頂いた皆様、ありがとうございました。


2016年4月15日~6月19日までの記録はこちらをご覧ください。
           
震災にみまわれたかたもそうでないかたもぜひご覧ください。 元気が出ます!
     

世界中の猫が幸せになりますように!
      
直線上に配置
      
     
      


こちらはリンクフリーです →   
    
■画像・文章の無断転載・転用を禁じます。 東京都公安委員会許可 304410307296 木村愼一