ぎゃらりー             
ぎゃらりーコーナーでは猫作品の
個展・企画展を常時開催しています。


ご利用の際の規約等です
「猫の額ぎゃらリー」ご利用の
作家さんははご覧下さい
      

2024年のギャラリー展示会予定表 


2023年のギャラリー展示会予定

2022年の展示会予定

2021年の個展・企画展

2020年度の個展・企画展

2019年度の個展・企画展



クリックすると
展示会場へ

粟田さん在廊日
7/25 ,6/1 (土) 12:30〜6:30
7/26, 6/2 (日) 14:00〜8:00
ワンポイントイラスト ¥1,100~
5月24日(金)~6月5日(水)
粟田洋介 個展 「猫が毛繕いをすると雨が降る」


色と線を自由に操るアーティスト、粟田洋介さんの個展です。

猫についての迷信や云われは数多くあります。
良い事とかめでたい格言はなぜか少ないですが、
じつは縁起の悪いと云われてる黒猫が
褒め言葉が多いのです。

「黒猫の夢は幸せになる前兆」とか
「黒猫を撫ぜると幸せになる」などと云います。
でもどんな猫でも幸福を招いてくれるはずです。

そうそう「猫の額」はあるか無いか分からないくらい
思い切り狭い、という意味で使われていますね。
これは家賃的にどうせ広い店舗は借りれない、
と思っていたからです。じつは名前が先でした。

    
■ 今後の個展/企画展のお知らせです ■

展示会は2週間ごとに入れ替わります。

終了した展示会は下のほうにあります。
終了した展示会DMはクリックしますと展示会が覗けます

NO WAR (ご自由にお使いください)
 
6月7日(金)~19日(水)
菫ごろ 個展 「手には花を」

独自の魅力を展開する菫ごろさんの個展です。
一度見たら忘れられないどころか後からじわじわ来ます。

限界まで削ぎ落としてディフォルメされた表現と
繊細な色使いは見事というしかありません。

回顧的にも最先端にも見ることが出来ます。
私的には小説の表紙やアルバムジャケットになったら即買いです。

今回は花をテーマにしました。
菫さんの描く花、これがまたたまらない魅力を持った花達です。
不思議な美しさの咲く2週間になります。
        
 
6月21日(金)~7月3日(水)
ちさと木元慶子 2人展 「ニャー」 ~ 猫の都市伝説 ~

恒例の2人展、今回はSFミステリー雑誌のパロディとなっています。
私もかつての木曜スペシャル(矢追純一)と共に好きな雑誌でした。

科学というものは時代の最先端の人間の頭で解った範囲の事を言います。
科学では説明出来ない事があるのは当たり前の事です。

説明出来ないので現代科学(science)は一般に、哲学・宗教・芸術などと
区別して用いられています。
解らない事は別のカテゴリーに放り込むわけです。
「scientist」ほど哲学・宗教・芸術に興味を持つはずですね。

地球は空洞になっていて中に別世界があると思うとワクワクして
明日への活力になります。
そんなワクワクの展示会が始まりますよー!
  

7月5日(金)~17日(水)
猫屋芳樹堂 きりえ個展
 「Haiku Cats」
 ~ 猫の俳句と私のきりえ ~

繊細な切り絵の猫屋芳樹堂さんの個展です。
今回のテーマは「俳句」です。

下記、猫屋芳樹堂さんからメッセージが届きました。
----------------------------------
加賀千代女や正岡子規など多くの俳人たちが
猫の俳句を数多く遺しています。
そこで古の俳人たちの句で私のきりえの
猫たちを遊ばせてみました。
どうぞ私の猫たちと猫の俳句をお楽しみください。

猫屋芳樹堂

     
7月19日(金)~31日(水)
こうのたまき 個展  「Japanese Culture and Cats」

ミニチュア粘土作家のこうのたまきさんの個展です。
お寿司猫シリーズは特に海外のかたに人気があります。
小さくて可愛くて繊細なお寿司、これは日本を代表するお土産です。

今回の個展は日本の文化・歴史ににも視野を広げました。
絵や絵と組み合わせた作品も挑戦しました。

じつは15年ほど前に猫の額で個展を開催しています。
そのころに比べると作風はまったく違います。
今後もどんどん新たな扉を開いていくと思います。

いつもと一味違うこうのたまきさんの作品をお楽しみください。
       
  
8月2日(金)~14日(水)
「猫のいた夏」
参加者 : 菅野ゆう小山奈緒かとうゆず
       おおやぎえいこさわだまこと

夏の出来事はいつも鮮烈に心の奥に焼きつきます。
そして時が経っても総天然色の映画のように色褪せる事はありません。
さらに夢の中のように香りや温もりまで蘇ります。

思い出はいつも悲しいことから順に心の中のスクリーンに上映されるため、
楽しいエピソードは早く見たくてもしばらく待たなければいけません。

でももうそろそろ楽しいエピソードが上映されるはずです。
大丈夫、何年も待ったのですから。
  
    

      
 終了した展示会  


個展スペースは2週間で入れ替わります。

こちらは終了した個展です。

DMをクリックすると展示会の様子が覗けます。




* 古い順に消えていきます)
     
5月10日(金)~22日(水)

梶原美穂 個展

「虹の橋のたもとにいるよ」
4月26日(金)~5月8日(水)
[5月4日(木)は営業]

菅野ゆう黒猫屋Shinobu 2人展

 「時間旅行」 
  4月12日(金)~24日(水)
企画展 「猫の宝箱」

~ 参加作家 ~
横山裕子、坂本実十里、斉藤周子
シゲタカオリ、みんとぱーる工房
            
 
3月29日(金)~4月10日(水)

ゆみこ 個展

「恋する猫たち」
3月15日(金)~27日(水)

やまもとしゅくこ 個展

「ねこてん 気ままびより
~猫の天使 木版画展~」 
3月1日(金)~13日(水)

鈴木かおり 個展

「寄り添いて、永遠に」
 
       

        
 ~伝説となった展示会~ 
       (DMをクリックしてください)
      
 
 9月29日(金)~10月11日(水)

猫の額20周年記念企画展

「一人一展」

参加作家42名
2022年11月25日(金)~12月7日(水)

須藤真澄 個展

「ゆずいち3 ~昭和の子~」 
   2021年5月28日(金)~6月9日(水)

須藤真澄樹るう山川直人、3人展

「ニャー ・ シネマ ・ パラダイス」


作品当選者の発表いたしました。
       
    
2019年5月10日(金)~5月22日(水)
樹 るう 個展 「ARCANA CATS」
原画完売御礼!
多くのご応募ありがとうございました。


樹るう ブログ 「この木何の木」

樹るう ツイッタ-


こちらは樹るうさんのタロット
「皇帝」(チャットがモデル)
のカード説明です
須藤真澄さんの展示会はこちらをご覧ください。

 「須藤商店」 in ねこひた
    
須藤真澄さんの作品
を扱っております
 2015年 7月31日~8月12日 

まんが家オリジナル原画展  「ねこまんてん」
~ 猫を愛する漫画家10人の展覧会 ~

上野顕太郎くるねこ大和西原理恵子

須藤真澄、竹本泉、樹るう寺島令子

みずしな孝之山川直人私屋カヲル
                
お客様へ

展示期間は12日間と短いため、売買契約が成立した当日以降は基本キャンセルはご遠慮願います。
双方が納得出来る理由がある場合はキャンセルに応じる事もありますが、日数によりキャンセル料金がかかる場合がありますのでご了承ください。
           
  
トップページヘ