9月8日(金)~9月20日(水)
かとうゆず 個展 「ある画家のアトリエ」

昨年に引き続き2回目となります、かとうゆずさんの個展です。
今回のオリジナルストーリーはある画家とその奥さんのお話です。

ゆずさんの作品の一貫したテーマ「大切な人のために生きる」
ということが今回の個展でも伝わって来ます。

絵と物語、かとうゆずさんの世界を思う存分楽しんでください。
きっと心にひとつあたたかい灯火が燈ります。

ゆずさんはいろんな絵のタッチをお持ちですので、
今後どう変化や進化していくのかも楽しみです。


ゆずさん在廊日は9月8日、10日、16日、17日、20日です。

9月16日、ミニ額3点追加ありました  (↓一番下です)
     
     
直線上に配置
    
「ある画家のアトリエ」 ¥54,000 (八つ切り額)
売約済み
「夫のお仕事」 ¥43,200 (八つ切り額)
売約済み
「質問タイム」 ¥32,400 (八つ切り額)
売約済み
       
「ゆっくりお休み」 ¥32,400 (八つ切り額) 「たたかう夫」 ¥21,600 (八つ切り額) 「みまもる妻」 ¥32,400 (八つ切り額)
       
「心配ないよ」 ¥32,400 (八つ切り額) 「おさんぽ道」 ¥43,200 (八つ切り額)
売約済み
「ひとつお願いいいですか」 ¥32,400
(八つ切り額)
       
「あなたの幸せ」 ¥32,400 (八つ切り額)
売約済み
「星を渡る日」 ¥43,200 (八つ切り額)
売約済み
「ある紳士」 ¥16,200 (八つ切り額)
        
「完成のない肖像画」 ¥32,400  八つ切り額
売約済み
「あなたのとなりで」 ¥43,200 (八つ切り額)
売約済み
「ある夫婦」 ¥10,800 (インチ額)
売約済み
        
直線上に配置
      
■ こちらの6点の絵は絵本「ある画家のアトリエ」に登場するKiji氏の描いた絵という設定になっています。 (サインはKIJIとなっています)
        
「さんぽの帰り」 ¥43,200 (346×468額) 「今日のご飯はなににしよう」 ¥32,400
(八つ切り額)
「みつけた」 ¥10,800 (インチ額)
        
「星見の夜」 ¥21,600 (346×468額)
売約済み
「落ち葉ひろい姫」 ¥32,400 (インチ額) 「妻の肖像」 ¥32,400 (F3号キャンバス)
売約済み
        
直線上に配置
       
「これからはじまる恋」 ¥86,400 (242×440額) 「よし、いまにゃ」 ¥43,200 (220×260額)
売約済み
        
「あおぞらランデブー」 ¥64,800 (242×440額) 「ぺんぎんのアイス屋さん」 ¥43,200
(260×345額)
       
「ころころねこの温泉スープ」 ¥21,600
(281×230額)
絵本 「ある画家のアトリエ」 ¥540 ポストカード 各¥162
      
■ 9月16日、ミニ額3点追加ありました 
      
「在りし日の妻」 ¥5,400 
46×76(絵の大きさ)
「弟子にしてください」 ¥5,400 
72×90(絵の大きさ) 売約済み
「師匠のわざ」 ¥5,400 
45×65(絵の大きさ) 売約済み
        
直線上に配置
      
かとうゆずさんが在廊中に来られたかたには

ゆずさんから小さなプレゼントがもらえます。
        
直線上に配置
       
  
   ↓ ご注文・お問い合わせはこちらから。

    
こちらが開かない場合は nekonohitai810☆gmail.com
(☆をアットにしてください) までお願いいたします。
      
ぎゃらりーへもどる